忍者ブログ
川上未映子
[1]  [2] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


第138回芥川賞、

直木賞の選考委員会が開かれ、

芥川賞は川上未映子さん(右)の「乳(ちち)と卵(らん)」、

直木賞は桜庭一樹さんの「私の男」がそれぞれ選ばれた

(16日夜、東京・丸の内の東京会館)






芥川賞に川上未映子さん







第138回芥川賞・直木賞

(日本文学振興会主催)の選考会が16日夜、

東京・築地の新喜楽で開かれ、

芥川賞に川上未映子(みえこ)さん(31)の「乳(ちち)と卵(らん)」(文学界12月号)、

直木賞に桜庭一樹(さくらば・かずき)さん(36)の「私の男」(文芸春秋刊)が決まった。

 川上さんは1976年、

大阪府生まれで、

2002年に歌手デビューし、

詩や小説も発表。

昨年、

小説デビュー作などで第1回早稲田大学坪内逍遥大賞奨励賞を受賞。

今回2度目の候補で、栄冠を射止めた。

 受賞作は、

豊胸手術をするため大阪から東京にいる妹のもとを訪れた39歳のホステスと、

それに同行した小学生の娘の物語。

狭いアパートで過ごした3日間を息の長い文体で描いた。
PR
 
無題
関係ない記事にトラックバックするな
URL 2008/02/05(Tue)16:39 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1]  [2] 
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新記事
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
アクセス解析

Copyright © 『川上未映子』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]